レビュー:同人ゲームのサイト
★成人向け同人ゲームのレビューサイトです。 18歳未満の方は閲覧禁止です。

同人ゲームレビュー:
ダンジョンタウンEX 〜夜魔と淫魔の聖誕祭



RPG



サークル:サークル冥魅亭

ジャンル:着衣・メイドほか

おすすめ度[]
([低][][][][]の5段階)



  概要



前作「ダンジョンタウン」の後日談を遊べる
超巨大アップデートパッチ。


早期購入特典(2018年 3月2日まで)

「無印版&EX版すべてのイベントCG集」を同梱中
!




※ご注意

この作品をプレイするには

「ダンジョンタウン 〜遺跡の森と夢魔の薬〜」
「ダンジョンタウン 〜遺跡の森に密着マシマシ二週目パッチ」が

必要となります




  レビュー




新鮮な
ゲームシステムに、

魅力的なキャラが多数な
「ハクスラ&セックストークRPG」の新作です。


(前作レビュー





本作は

多くの新キャラ
どんどん登場しつつ

前作の後日談が描かれる、


「続編」の位置づけです。







ゲームとしては、


男主人公が
ランダムダンジョンに潜る

ハクスラRPGパートを主軸に、



パートナーに選んだ
ヒロインとの

ダンジョン内・密着アクシデントや、


ボス淫魔との
ド派手なSEXバトル


女の子に
夜這いされるハプニング……などなど


お楽しみがてんこ盛りです。





 ●前作で
  一緒に冒険できた

  ヒロインたちは、今回も登場。


  彼女らの
  イチャイチャ系新規Hに加えて、


  天使系の新キャラなど

  パートナー候補
  一気に数が増え、H展開ももちろんアリ。





 ●キャラが多いだけあって、

  基本CG80枚以上の大ボリューム作品。



  強敵相手に
  SEXバトルを行う際の、

  激しいピストン/連続射精も

  かなりのエロさ具合。








──なお

今回追加されたボリュームは

前作(本体)を
上回るくらいの物となり、


続編なので

前作を楽しめた人向けの内容です。






シリーズの傾向として
ガッツリ型のため


「サクッと」派には
厳しいと思われますが、



一本で長く遊べて
Hが多いものをやってみたい人なら、

とてもオススメだと思います。




サンプル画像


(2018/02/16)

                (C)2018 Akamaru
-------------------------------------------------


販売店リスト
 メインイメージ
  DMM
  (10%OFF)
  DLsite (10%ポイント還元)



『ダンジョンタウンEX 〜夜魔と淫魔の聖誕祭』

 のオススメ度[]

([低][][][][]の5段階)



-------------------------------------------------



関連作品
サンプル画像






---(これより下は、僕の感想ではなくメーカーによる公式紹介文です)---





  「コンセプト」「あらすじ」紹介(メーカー公式)



◆■主な内容
・本編の1.4倍程度の新規シナリオ(エッチシーンシナリオは2.2倍程度に拡張)
・多数の新規ダンジョン、新規エネミーと新規アイテム
 ・多数の新規パートナー
 ・多数のイラストレーターによるエッチCGは、基本CG枚数にして80枚以上
・エッチシーンは80シーン以上
  魔物娘とのシーンの他、前作に不足していたパートナーとのイチャラブシーンを大幅増量
・パートナーにボイスが追加され、冒険時に様々な声で支援。
・10曲以上の新規BGM。オリジナルBGMはサウンドトラックも同梱予定。

バージョンアップによる細かいアップデート内容は、公式サイトの【特設ページ】を参照ください。


■本作のエッチシチュエーション
「遺跡の森と夢魔の薬」には不足していた「パートナーのイチャラブエッチ」の補完を中心に、
ユーザー様からのアンケートを反映したシチュエーションを用意させていただきました。
すべてのエッチシーンの相手は主人公のみとなっております。
また、ほぼすべてのシーンが着衣エッチです。




上に戻る




トップページへ戻る





メインイメージ
イメージを拡大































(C)サークル冥魅亭
『ダンジョンタウンEX 〜夜魔と淫魔の聖誕祭』のサンプル画像01
↑前作のヒロインたちと再び冒険できるのに
 加えて、新パートナーたちも多数登場します。
 (↑画像は前作の物です)

『ダンジョンタウンEX 〜夜魔と淫魔の聖誕祭』のサンプル画像02
↑前作で派手だったHシーン演出は
 今回も健在。(↑画像は前作の物です)











































































































































































































その他のおすすめ作品・レビュー

メインイメージ

メインイメージ

メインイメージ

メインイメージ

メインイメージ