レビュー:同人ゲームのサイト
★成人向け同人ゲームのレビューサイトです。 18歳未満の方は閲覧禁止です。

同人ゲームレビュー:
ゼヴェンの孕姫



RPG



サークル:ラブリープリチー超愛してる

ジャンル:セクハラ・露出・〇辱など

おすすめ度[]〜[]
([低][][][][]の5段階)



  概要



町エロ・段階エロが
とても多い、ハクスラ風ダンジョンRPG。



  レビュー




武芸の得意な姫さまが

男だらけの町を
拠点として、試練に挑むRPGです。





最初はガードの固い姫ですが

施設の店主など
女に飢えた男たちが

あれこれ悪だくみし、


姫のほうも

Hな行為を少しずつ
受け入れてしまうことに。





段階的なエロが
町の色々な場所で進行し、


男ども共用の
性処理道具みたいになる辺りが

エロいと思います。





 ●基本CG40枚以上、
  Hイベントは100以上にもなるという

  大ボリューム。


  装備の変化、
  イベント時のエロコス等

  立ち絵差分アリ。




 ●際どい水着を着せられるビーチ、

  視姦・おさわりの混浴風呂など

  露出・羞恥系の
  段階描写が念入り。


  また○辱・本番Hや

  姫の様子が変わってくる
  堕ち描写も特色。








なおRPG部分は

ランダムダンジョンの
深層を目指すハクスラ風で、


特殊な効果がついた装備品を拾ったり、

スキルツリーで
スキルを覚えたりと

けっこう本格的です。





とはいえ

エロ目的の人におすすめの

非常に
簡単なモードも用意され、


「サクサク/歯ごたえあり」の好きな方で

楽しめる作品だと思います。



サンプル画像



(2018/04/19)

                (C)2018 Akamaru
-------------------------------------------------


販売店リスト
 メインイメージ
  FANZA
  (10%OFF)
  DLsite (10%ポイント還元)



『ゼヴェンの孕姫』

 のオススメ度[]〜[]

([低][][][][]の5段階)



-------------------------------------------------



おすすめ同人作品
サンプル画像






---(これより下は、僕の感想ではなくメーカーによる公式紹介文です)---





  「コンセプト」「あらすじ」紹介(メーカー公式)



◆諸般の事情により男だらけの街に冒険者としてやってきたお堅い姫騎士レティシアが、
 街の男どもにひたすらセクハラされまくった挙句に街共有の孕み嫁にされちゃう系露出羞恥特化ハクスラ風味ダンジョンRPG!!!

 ■概要■■■■
 ◆ジャンル:堕ちもの系ハクスラ風味ダンジョンRPG
 ◆CG枚数:基本40〜
◆Hシーン数:100〜
◆基本システム:
 シーン回想、テキストスキップ、バックログ、ウィンドウ消去、BGM調整、戦闘高速化、難易度変更、etc……
 エロRPGに一般的なおおよその機能は完備

■あらすじ■■■■
海上交通の拠点として栄えた海辺の街ゼヴェン。
この街には、"海神の祠"と呼ばれる獰猛な魔物が跋扈する迷宮があった。
 姫騎士レティシアは、諸々の事情により"海神の祠"を踏破すべく、身分を隠し冒険者としてゼヴェンを訪れる。
……しかし、ゼヴェンは独自の風土的要因ゆえに女性の存在しない、女体に飢えた男たちでひしめく危険な街だった!!
街唯一の女性として、街中の男たちの欲望の対象となるレティシア!
街ぐるみのセクハラ!装備や宿代の対価として要求される卑猥な行為!
果たしてレティシアは自らの貞操を守り抜き、海神の祠を踏破することができるのか!




上に戻る




トップページへ戻る





メインイメージ
イメージを拡大














(C)ラブリープリチー超愛してる
『ゼヴェンの孕姫』のサンプル画像01
↑剣術に生きる姫さまが、
 男たちにセクハラやそれ以上のことを
 されまくるRPGです。

『ゼヴェンの孕姫』のサンプル画像02
↑エロ衣装など立ち絵差分も魅力↓

サンプル画像03



サンプル画像04
↑段階的な物を中心に
 エロイベントが大量です。


























































































































































その他のおすすめ作品・レビュー

メインイメージ

メインイメージ

メインイメージ

メインイメージ

メインイメージ