レビュー:同人ゲームのサイト
★成人向け同人ゲームのレビューサイトです。 18歳未満の方は閲覧禁止です。

同人ゲームレビュー:
QrinSway03 催眠編



RPG



サークル:あぶらそば日和

ジャンル:露出/羞恥・催眠

おすすめ度[]
([低][][][][]の5段階)



  概要



エロシーン特化のRPG。

シリーズ物ですが本作からのプレイもできます


※07/09 まで

『QrinSwayシリーズ』いずれかひとつに
使える100%OFFクーポン付き。



  レビュー




学園に通いつつ

魔物退治を行う魔法使いヒロインの、
短編RPGです。




ゲームはマップを歩き、
魔物を倒すと勝ちになる

お手軽なシステムです。




しかし
敗北すると

生徒など町の人たちに
恥ずかしい姿を見られてしまい、



負けが重なることで

マップにて
連鎖的に羞恥イベント発生──という

エロ特化のシステムが
魅力だと思います。





 ●基本CG14枚。(+立ち絵やカットイン画像)


  催眠により
  マ○コやお尻をさらして行動したり、

  男たちにイカされたり、と

  恥ずかしい姿を
  町の人全体に見られる

  羞恥・露出シチュがメイン。

  


 ●今回、挿入シーンは無く

  一部に
  スカトロシーンがある点も特徴的。
 (回避可能








バトルも含めてゲームの進行は
かなりシンプルな事と、

上記の
Hジャンルに関する事は

いくらか好みが
分かれるかもしれませんが、(オススメ度[]〜[]



セクハラ系のエロ演出は
ねちっこいと思うため


そこが合いそうなら
楽しめる作品だと思います。

おすすめ度[]



サンプル画像


(2020/06/12)

                (C)2020 Akamaru
-------------------------------------------------


販売店リスト
 メインイメージ
  DLsite
 (10%ポイント還元)
  FANZA  (10%OFF)



『QrinSway03 催眠編』

 のオススメ度[]

([低][][][][]の5段階)



-------------------------------------------------



その他のおすすめ同人作品
サンプル画像






---(これより下は、僕の感想ではなくメーカーによる公式紹介文です)---





  「コンセプト」「あらすじ」紹介(メーカー公式)




作品内容

■シチュエーションの例
・催眠魔法をかけられてしまい、「人前では常に肛門を見せ続けなければならない」という常識を植え付けられてしまう
・自分が動画配信者だと思い込まされてしまい、全国ネットのニュース番組の収録に全裸で乱入してチャンネルジャック
・魔法少女の先輩と二人並んで触手に肛門を弄られる
・催眠で性格をドSにさせられてしまい、友人の八重垣コニカ博士にクンニをさせてしまう

■注意事項
・敵の魔物を倒せばクリアとなります。
形式としてはRPGですが、ゲーム性ややりこみ要素は皆無ですのでご注意ください。
・本作はほぼ全てのシーンを羞恥プレイで構成しており、挿入や本番が存在しません。主人公のナズナは最後まで処女のままです。精神凌辱に一極特化した作品 となります。
・脱糞・食糞を含むシーンが存在します。(選択肢によって回避可能)
・グッド/バッドエンドのエンディングまで進めると、任意で全てのイベント回想を開放することが可能です。
・本ゲームはRPGツクールMVにて制作されています。
・基本CG14枚(立ち絵、カットイン画像を除く)




上に戻る




トップページへ戻る





メインイメージ
イメージを拡大





















(C)あぶらそば日和
『QrinSway03 催眠編』のサンプル画像01
↑羞恥・露出系の
 イベントがどんどん起きるRPGです。


『QrinSway03 催眠編』のサンプル画像02
↑関連作品のヒロインたちが
 サブキャラとして
 登場するお楽しみも。



サンプル画像03
↑ゲームはシンプルに、
 エロ特化のシステムです。






























































































































































その他のおすすめ作品・レビュー

メインイメージ

メインイメージ

メインイメージ

メインイメージ

メインイメージ